MENU
ホットヨガロイブのコラム

2024.02.02

半魚王のポーズの正しい取り方と期待できる効果をご紹介!お腹周りにアプローチしよう

facebook

twitter

line

半魚王のポーズの正しい取り方と期待できる効果をご紹介します。半魚王のポーズは「半分の魚の王のポーズ」や「半ねじりのポーズ」ともいわれ、主にお腹周りにアプローチをかけたい方におすすめのポーズです。

正しい取り方とコツを知り、さらに身体に効かせていきましょう!

  1. 半魚王のポーズの名前の由来
  2. 半魚王のポーズの正しい取り方
  3. 半魚王のポーズのコツ(難しく感じる方へ)
  4. 半魚王のポーズで期待できる効果とは? 
  5. まとめ

半魚王のポーズの名前の由来

半魚王のポーズはサンスクリット語で「アルダマッチェンドラーサナ」といいます。「アルダ」は「半分」、「マッチェンドラ」は神話に出てくる「魚の王」のことを指します。

破壊の王シヴァから最初の生徒としてヨガを学び、王に変えられた魚が「マッチェンドラ」と名付けられました。その姿を象徴したのが、「アルダマッチェンドラーサナ」です。

半魚王のポーズの正しい取り方

1.マットの上に足を伸ばして座る。2つの坐骨でしっかりと座り、背骨まっすぐに伸ばす。


2.片方の膝を立てたら、もう片方の足の外に置く。


3.伸ばしている方の膝を曲げ、かかとをお尻に近づける。


4.立てている膝の方へ臍上(さいじょう)から上半身をひねり、反対側の腕をかける。かけていない方の腕はお尻の後ろに置く。


5.背骨は伸ばしお腹を細く長く保つ。胸を開き、目線は肩の延長線上。反対側も同様に行う。

半魚王のポーズのコツ(難しいと感じる方へ)

ここからは緩和ポーズについて解説していきます。半漁王のポーズを取ることが難しい方は無理をせず、以下の方法を参考にしてくださいね。

ツイストができない場合

・骨盤が落ちて背中が丸まっているのかもしれません。骨盤を立てて2つの坐骨はずっとマットを押したまま、背骨を床と垂直にまっすぐ伸ばす。
・腰、胸、顔の順に徐々にひねる。
・吸う息で背骨を伸ばし、吐く息ごとにツイストを深めるように、呼吸に合わせて行う。

ポーズを取るのが難しい場合

立ててない方の脚は伸ばしたままでOK!段階を踏んで行いましょう。
※腰に痛みがある方はおやすみで大丈夫です。

半魚王のポーズで期待できる効果とは?

半魚王のポーズを正しく行うことで、どのような身体の変化を感じられるのでしょうか?

・お腹周りの引き締めとウエストラインづくりをサポート
・内臓機能の向上と消化促進にアプローチ

大きく以上の2つが期待できます。嬉しいですよね♪ ぜひ半魚王のポーズに取り組んでいきましょう!

まとめ

座位のポーズでもやはり土台の安定と呼吸がポイントです。使っている筋肉や踏み込みなど、力が働いている場所一つ一つに意識を向けてぜひ行ってみてください♪

ホットヨガスタジオ「ロイブ」では初心者の方でも安心してヨガを始めていただける体験レッスンを無料で行っています。ロイブのプログラムでは「パワーヨガアドバンス」などのレッスンで半漁王のポーズを行うことができます。

ぜひお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしております!

ホットヨガロイブ「無料体験レッスン」のご予約はこちらから▶︎

北島 里枝キタジマ リエ

10代でヨガに出会い、心と体を健康で快適に導くヨガの教えに魅了されヨガ指導の路へ。ロイブ札幌店にて10年以上メインインストラクターを経験し、現在はロイブTOPトレーナーとして、トレーナー・スタッフ育成、RYT200指導、WS・TT開催、イベント出演など活動中。
産後30kg減量した経験から生理学や心理学に基づいたダイエットメソッドを確立し、多くの女性のダイエットアドバイザーとしても活動している。

”健康は美容のバロメーター”
内なる健やかさは外面に表出します。ヨガの教えは心身健康で幸せに生きていく方法でもあるということの体現者として、日々精進し続けてまいります。

facebook

twitter

line