安全衛生方針

安全衛生方針Health and Safety Policy

私たちは責任をもってお客様に安心な空間を提供するため、安全衛生面の取り組みを徹底しています。
酸素を燃焼しないサウナストーブの導入や、レッスン中はこまめに換気するなど安全面に十分配慮しています。
器具類は毎日清掃、定期的にプロのメンテナンスも実施、医療機関使用の除菌クリーナーで
清掃するなど衛生管理を徹底し、毎日気持ちよくご利用いただいています。

安心の
スタジオ安全管理

スタジオ内は、電気サウナストーブを使ってあたためています。ガスや灯油のように燃焼に酸素を必要としないので安全性が高く、空気もきれい。ロイブではCO2測定器を使い、換気管理も徹底しています。
電気サウナストーブはカラダの表面だけではなく芯からポカポカあたため、大量の発汗!
新陳代謝を活発にして、全身の血行を良くします。
また、加湿器はBIOフィルターで空気中のごみやほこり、細菌を取り除き、プラズマイオンを発生するタイプを使用。毎日の清掃はもちろん定期的なフィルター交換・分解掃除などのメンテナンスを丹念に実施しています。

  1. 01
    一酸化炭素を発生させない
    電気サウナストーブの設置
  2. 02
    CO2測定器による
    換気管理
  3. 03
    加湿器の定期メンテナンスと
    フィルターの定期交換

安心の
スタジオ設備管理

スタジオ内のヨガマット、床はレッスンごとに消毒清掃。使用している除菌洗浄剤は、医療機関で使われている加速化過酸化水素(AHP)で、高い除菌力・洗浄力・人体への安全性が認められています。また、ヨガマットは定期的に新品のものに交換しています。
さらに、スタジオ内では「ナノイー」を設置。微粒子イオンでカビ菌やウィルス、臭いなどを抑制しながら、美肌・美髪に効果を発揮します。

  1. 01
    スタジオ内は
    レッスンごとに消毒清掃
  2. 02
    定期的な
    菌検査
  3. 03
    「ナノイー」の
    設置

安心の
クレンリネス管理

スタジオ、シャワー室、パウダールームをはじめ店内すみずみまで消毒清掃を徹底。日本手術医学会のガイドライン項目に推奨されている高レベル除菌洗浄剤を使っています。モップは使用用途によって色分けし、清掃のチェックシステムでスタッフが相互に管理しながら、きれいで衛生的な空間づくりに努めています。

  1. 01
    高レベル除菌洗浄剤で
    消毒清掃
    • CDC(米国疾病管理予防センター)認可
    • EPA(米国環境保護局)認可
    • DIN(カナダ医薬品認証番号)認可
    • OSHA(米国労働安全衛生局)認可
    • 日本手術医学会のガイドライン項目に推奨
  2. 02
    モップは使用用途によって
    色分け
  3. 03
    清掃チェックシステムで
    徹底管理
手ぶらでホットヨガ体験
手ぶらでホットヨガ体験