ホットヨガでわたしを好きになる ホットヨガスタジオ ロイブ loIve

ヨガとキレイの教科書loIve Channel

2015.10.29

「ゆるめてゆがみとりヨガ」を大解剖!

ロイブの2大プログラムのひとつ「ととのえてゆがみとりヨガ」についてshimode

「体カチカチゆがみのメカニズム」と「このレッスンがどうやってゆがみにアプローチするの?」までをご紹介します!

 

Q1.「ゆるめてゆがみとりヨガ」ってどんなレッスン?

A1.体カチカチゆがみをゆるめて改善するレッスンです!

 

体カチカチゆがみって?

現代人は頭をたくさん働かせて生活しているために 本来使うべき内側の筋肉が使われず、緊張をつくり出す外側のアウターマッスルが無意識に働きやすくなっています。本来使わなくていい余分な緊張が入った筋肉に骨格が引っ張られてしまい、その結果、正しい姿勢や動きができずに、体は歪んできます。ゆがみの原因は様々ありますが「体カチカチゆがみ」については、体が硬いことにより正しい姿勢や動作が出来ず歪んでしまっている状態のことを言います。

yurumete

「ゆるめてゆがみとりヨガ」のゆがみ改善3つのカギ

1 効果的に筋肉がゆるむ!〜ゆがみのない体のために
<筋肉を本来のしなやかな状態に戻す>
でも、体カチカチゆがみさんは…

<体がこわばり、正しい姿勢や動きができない>
これは、普段使われずに硬くなってしまった筋肉がたくさんある状態。
硬い状態から無理にストレッチをして伸ばしてしまうと逆に筋肉を傷めてしまうことも…。
ゆるめてゆがみとりヨガでは…

ストレスや緊張を生み出す左脳を休ませ、筋肉を効果的にゆるませるメソッドが含まれています。
イメージをしながら呼吸を深めるイメージ呼吸や
当レッスン中のインストラクションは、忙しい頭の中を休ませ深いリラクゼーションへと導きます。

2 眠った筋肉が目覚める!〜本来の体を取り戻す!
<ウォームアップのパートでは…>
ヨガのアサナ(ポーズ)をとりながら関節を細かく動かし、普段使われていないインナーマッスルを目覚めさせます。
そのおかげで…

本来使うべき神経が働き、関節が正しく動けるようになると、
正常な動きにより日常の習慣や歪みが解消され骨格が整っていきます。
<アサナでゆるめて><体イキイキ!>

image

3 正しい動きを学習できる!〜体が正しい動きを覚える!
<メインのパートでは…>
本来、人間の体は中心部(はら)から動きが伝わり腕や脚が動く構造になっています。
はらから伝わる動作では、余計な緊張が入らず本来の力を発揮でき、またインナーマッスルを働かせることができます。
その結果、骨格が安定し歪みが改善されていきます。
でも、頭を常に働かせていると…

体の末端から動かす緊張を生み出す体の使い方になります。
そのため、体の中心部から動く人間本来の動きを意識しながらアサナをとり日常でも正しい動きをできるよう体に学習させる構成になっています。

<ぜひ、実際に体感してみてくださいね♪>

レッスンのご予約はこちらから

関連リンク

一覧へ戻るロイブチャンネル一覧へ