ホットヨガでわたしを好きになる ホットヨガスタジオ ロイブ loIve

ヨガとキレイの教科書loIve Channel

2017.02.03

【コラム】笑う門には健康来る!~腸と笑顔がもたらす効果~

皆さんは日常的に「笑う」事をしていますか?
赤ちゃんは1日平均400回笑いますが、大人になるにつれて1日平均50回も笑わなくなるそうです。
いつも笑っている人って、なんだかとても明るく見えたり、元気で活発なイメージがしませんか?

smile

笑う事によって副交感神経と交感神経が頻繁に切り替わり、体内の器官や脳に刺激が伝わります。
これにより、「神経ペプチド」という免疫機能を活性化させるホルモンが分泌されて、免疫力がアップします。
単純に、面白いこと・楽しいこと・嬉しいことがあった時に笑うだけでも免疫力はアップしますが、「作り笑い」でも免疫が上がるということが証明されているんです!

笑う時に動いた顔の筋肉が脳に働きかけて、血管が拡張し血行がよくなります。
また、お腹に力を入れながら呼吸をすると必然的に腹式呼吸になります。
お腹を抱えて笑ったり、笑いすぎてお腹が痛くなる現象は免疫力アップにとても効果的です!

免疫細胞の70%は腸のあたりに存在すると言われていて、腸はストレスなどの精神的な影響を多く受ける臓器とも言われています。
ストレスと同じように笑う事も精神活動の一つなので、自律神経に働きかけて腸に何らかの影響を及ぼすとされています。

ロイブの人気レッスン、「腸活ヨガ」プラス「笑顔」で腸内機能と免疫力を高めて、
身体の内側から効果的に健康と美容を手に入れましょう♪


レッスンのご予約はこちらから
一覧へ戻るロイブチャンネル一覧へ