ホットヨガで免疫力はあがる?
生活習慣と体温アップで改善!

ホットヨガには、運動不足解消や血行促進、筋力アップ、代謝アップ、ストレス解消、冷え性改善など、さまざまなメリットがあるといわれています。免疫力アップにつなげるためにはまずは生活習慣の改善から。ホットヨガの基礎知とおすすめのプログラムを紹介します。

ヨガのイメージ

免疫力アップの方法があるなら知りたいと、誰もが思うでしょう。
ホットヨガをすることで、免疫力はあがるのでしょうか?
私たちの身体には、細菌やウイルスなどから身体を守り、健康に過ごすための「免疫」と呼ばれるシステムが備わっています。しかし、人間の身体は複雑ですから、「これをすれば直ちに免疫力があがる」という方法はまだないようです。

一般的には、過度なストレスや生活習慣の乱れがあると、免疫システムは正常に機能できにくくなるといわれています。免疫力をあげるためには、「運動の習慣」「栄養バランスの良い食事」「夜にぐっすり眠る」「身体を温める(体温を下げない)」「ストレスを軽減し、リラックスする」など、生活習慣全般を見直すことが大切だといわれています。
ホットヨガには、運動不足解消や血行促進、筋力アップ、代謝アップ、ストレス解消、冷え性改善など、さまざまなメリットがあるといわれています。免疫力のアップに、直接寄与できるわけではありませんが、ホットヨガによって生活習慣を改善し、ひいては免疫力アップにつなげられる可能性はありそうです。
ここでは、ホットヨガの基礎知識とともに、ホットヨガで心と身体をリフレッシュさせ、免疫力アップにつなげるための生活習慣の改善などについて学んでいきましょう。

ホットヨガとは?

女性2人のイメージ

そもそも、ホットヨガとはどういうものでしょうか。ここでは、一般的なヨガとホットヨガの違いについて解説するとともに、ホットヨガを行う際の注意点をいくつか挙げていきます。

ホットヨガの環境

一般的なヨガでは室温や湿度にこだわりませんが、ホットヨガの場合は、室温が38度前後、湿度が55~65%という高温多湿の環境下で行います。この室温・湿度は、硬くなってしまった筋肉をほぐし、身体を柔らかくするためには理想的だといわれています。

日ごろのデスクワークで凝り固まってしまった身体を無理なくヨガのポーズへと導くためには、欠かせないものなのです。さらに、高温多湿の環境下で身体を動かすことで、大量の汗をかくのもホットヨガの特徴の一つ。ホットヨガにデトックス効果があるとされる理由は、大量の汗をかくことで毛穴に詰まった汚れや老廃物が排出されるからです。

体内の毒素が洗い流されるだけでなく、ストレスなどもすっきりと解消し、心身ともにリフレッシュできます。

ホットヨガの注意点

ホットヨガを行う際は、室温と湿度のバランスが非常に重要です。自宅でもヒーターや加湿器などを活用すれば、同じような環境を作ることも可能とはいえますが、室温と湿度のバランスを保つのは大変です。このバランスが崩れてしまうと、せっかくホットヨガをしてもあまり効果が得られない可能性もあります。また、自宅で行う場合は、一酸化炭素中毒や熱中症を起こさないよう、十分に注意する必要があります。
さらに、運動後の体調管理もとても大切です。

ホットヨガを安心して行うためには、ホットヨガ専門のスタジオに通い、専門のインストラクターから指導を仰ぐようにすることをおすすめします。

もう一つ、気をつけておきたいのは、「運動中にも水分をたっぷり補給しなければならない」ということです。
ホットヨガを行う際、発汗する量はペットボトル1本分(約500ml)以上ともいわれています。それだけの水分が失われるのですから、意識して水分を摂るようにしましょう。

ホットヨガで免疫力があがる仕組みは?深い呼吸が効果あり

マスクをしている女性のイメージ

ホットヨガによって生活習慣を改善し、ひいては免疫力アップにつなげられる可能性について、もう少し具体的に見ていきましょう。ホットヨガを生活に取り入れることで、どんな利点があるのでしょうか?ヨガによって体調が整う理由について解説します。

体温と免疫の関係

「体調が悪くなりにくい」「風邪をひいてもすぐ回復する」といった人は、免疫力が高い可能性があります。免疫力はそのときの体力などによっても変動するため、一概にはいえませんが、体温が高いとリンパ球が増えて免疫機能が高まることから、身体を温めることは免疫力アップにつながると期待されています。逆に、低体温や加齢による体温の低下は、免疫力を下げる可能性があるということです。

ホットヨガで高温・多湿な環境下で運動することは、身体を温めることにつながります。身体が温まると、血行もよくなり、冷え性なども改善します。寝つきもよくなり、質のよい睡眠がとれるようにもなるでしょう。

ヨガに通う生活習慣

ホットヨガによって血行を改善することで、胃や腸の働きを安定化させ、正常化させる効果も期待できます。腸には、食べ物から摂取した栄養素や水分を吸収し、細菌やウイルスといった身体に害をなすものを排出する働きがあります。腸の働きが正常化し活発化することで、下記の解消・改善につながるといわれています。

  • 便秘や下痢

  • 冷え性

  • むくみ

  • 肌荒れ

  • 肩こり

  • 血行不良

  • 免疫力や新陳代謝

また、リンパの流れも改善するため、老廃物や余分な水分を排出しやすくなります。全身の筋肉を動かしながらリンパ液の流れを促進することで、むくみや肌のくすみが気にならなくなったり、肌にツヤが出たり、凝りが改善したりするといった効果が期待できるのです。

深い呼吸で自律神経を整える

ヨガでは、呼吸法を非常に重視します。深い腹式呼吸を意識しながらポーズをとることで、副交感神経の働きをコントロールできるというのは、ヨガの大きなメリットの一つです。現代社会を生きる中で、何のストレスも抱えていないという人はほとんどいないでしょう。ストレスを感じると、人の体内では交感神経が優位に働くようになってしまいます。

交感神経と副交感神経という自律神経のバランスが崩れることで、ホルモンバランスが崩れたり、免疫力を低下させたりする可能性があるのです。ヨガで自分の心や身体としっかり向き合いながら深く呼吸すれば、脳はリラックスしストレスにも負けない心を培えるでしょう。

筋力アップで基礎代謝と体温上昇

ヨガにはさらに、筋力を増加させる効果もあります。ゆるやかな動きと有酸素運動で硬くなった筋肉を緩め、インナーマッスルを鍛えます。また、基礎代謝をアップさせるためには、適度な運動、柔軟、発汗、身体を温める、呼吸といった要素が必要ですが、ホットヨガをやることで全て満たされるため、基礎代謝のアップにもつながります。ホットヨガの環境下で身体を動かすことで、血行も良くなり、基礎体温のアップも期待できます。

これまでなら、風邪をひいていたような状況にあっても、「なかなか風邪をひかない」「風邪が治りやすい身体に変わる」といったことが期待できるかもしれません。また、風邪に限らず、さまざまな病気のリスクを軽減させることにもつながります。

ロイブおすすめのプログラム

全国でホットヨガスタジオを構えるロイブには、目的に合わせて選べる豊富なプログラムが用意されています。ここでは、免疫力アップにつながる生活習慣改善を目的にしたプログラムや筋力アップ・体温アップに効果的なプログラムなどを紹介します。

便秘解消、美肌、免疫力UP!!「腸活ヨガ」

腸活ヨガ

ロイブの「腸活ヨガ(動画を見る)」は、身体の内側からバランスを整えることを目的にしたもの。美しさと同時に、より健康的な身体を手に入れたいと願う女性に向けて作られました。第2の脳ともいわれる腸の働きを活発化させることで、肌荒れや便秘、イライラ、だるさといった体調不良を改善しようというプログラムです。

腸を刺激するポーズをとりつつ、全身の血流を改善。約60分かけて骨盤周りの筋肉にアプローチしながら腹式呼吸を行い、腸の動きを活発化させていきます。

冷えやむくみの改善に!「リンパデトックスヨガ」

リンパデトックスヨガ

ロイブの「リンパデトックスヨガ(動画を見る)」は、女性に多い冷えやむくみといった症状の改善を目的にしたもの。リンパマッサージなどによって、全身をめぐるリンパ液の流れを改善し、むくみを解消していきます。血行もよくなるため、身体の末端の冷えにも効果あり。約60分のプログラムですが、マッサージにもかなりの時間をさき、ゆったり身体をほぐしていきます。

普段身体をあまり動かしておらず、運動する自信がない人でも全く問題のない、ゆったりとしたプログラムです。どうぞ安心して足をお運びください。

筋力をつけて体温アップ!「BEAT DRUM DIET」&「SUMO YOGA

BEAT DRUM DIET・SUMO YOGA

筋力をつけて体温を上げたい人におすすめなのが、暗闇の中で音楽に合わせてスティックを連打する「BEAT DRUM DIET(動画を見る)」と、四股を踏むことで筋力を鍛え、ダイエット効果を目指す「SUMO YOGA(動画を見る)」です。それぞれ、45分と60分のプログラムで、かなり身体を動かすアクティブなプログラム。

先に紹介したリラックス系のプログラムと比較すると、普段から運動している人向けかもしれません。「BEAT DRUM DIET」はレッスン45分で約600~800kcalを消費するもので、スクワットに似た動きをするため、太ももや二の腕の引き締め効果が期待できます。一方の「SUMO YOGA」は四股のポーズなどを取りながらヨガと筋トレの効果を狙うもの。体幹を鍛えつつ、美しい脚を作り上げたいという女性にぴったりです。

まとめ

ここでは、免疫力をあげたい人に向けて、ホットヨガの効用をわかりやすく解説してきました。改めて、その内容をおさらいしてみましょう。

ホットヨガは高温・高湿度の環境下で行うヨガで、生活習慣を改善し、免疫力アップを目指す人に注目されています。

ヨガを行うことで、自律神経のバランスが整う、腸が活発化するといったメリットがあります。

ヨガによって筋力がアップすれば、基礎代謝が上がり、基礎体温も上昇します。

伸びをしている女性のイメージ

全国に店舗を展開しているホットヨガスタジオ「ロイブ」には、さまざまな身体の問題解消につながるプログラムが多数用意されています。自分のニーズに合わせてプログラムを選択できるのは、ロイブの強みです。ここでご紹介した「腸活ヨガ」「リンパデトックスヨガ」「BEAT DRUM DIET」「SUMO YOGA」以外にも数多くのプログラムがあり、それらの多くを体験できるので、ぜひお気軽にお試しください。