ホットヨガでわたしを好きになる ホットヨガスタジオ ロイブ loIve

ヨガとキレイの教科書loIve Channel

2016.11.04

コラム★骨盤のリズムを知って冬を快適に過ごす方法

骨盤イメージ
骨盤はカラダの中でも重要な役割をもった骨です。
女性の骨盤は、子宮や卵巣、腸やぼうこうといった大切な内臓を包み込み、
妊娠すると赤ちゃんを大切に守ってくれています。

骨盤がゆがんだり、ゆるんだりすると、支えられていた子宮や腸が
通常より下に落ちてしまい、骨盤内のうっ血が起きるので、足のむくみや冷え、
尿漏れ、便秘、更年期の不調、月経痛などのトラブルが生じやすくなります。
骨盤は春からゆるみ(開き)始め、ゆっくりとゆるんで(開いて)、
冬の間にたまっていた老廃物を排出します。
最も骨盤がゆるむのは夏。汗をかくことで緊張がほぐれ、骨盤もゆるんでいきます。
汗には体内の老廃物や毒素を排出する役割もあります。
秋になると、夏の暑さでゆるんだ骨盤が、冬の寒さに備えて徐々に
しまり(閉まり)始め、それによって、腰が引き締まって力があふれてきます。

季節を快適に過ごすためにも、骨盤の開閉リズムを整え、
内臓を正常な位置に戻しておくことをオススメします。

春先には骨盤も安定して内臓の位置も正常に戻り、内臓が正常に働いてくれるようになれば、
体温や代謝が安定して、不要なものを溜め込まない体質へと近づいていきます。

ロイブの骨盤矯正ヨガなどを定期的に取り入れてカラダの真ん中から美容と健康を手に入れましょう♪


レッスンのご予約はこちらから
一覧へ戻るロイブチャンネル一覧へ