ホットヨガでわたしを好きになる ホットヨガスタジオ ロイブ loIve

ヨガとキレイの教科書loIve Channel

2016.05.19

ヨガでアレルゲンに負けないカラダを作る!

アレルギー対策
全国的には落ち着きつつある花粉症。
悩まされてる方、多かったのではないでしょうか。
花粉症とは、花粉という『抗原』に対して体内の免疫が過剰に反応してしまってる状態のこと。
そんな過剰反応を緩和するのに実はヨガで行う鼻呼吸がすごく効果的☆

どうしてか、というと・・・
鼻から呼吸をしたら、細菌は鼻の粘膜につき、処理されます。
でも口から呼吸した場合、細菌を含んだ空気か喉まで到達する上に白血球と細菌が結びついて身体全体に行き渡ります。
それを繰り返すと喉の粘膜がダメージを受け、白血球の機能低下に繋がるんです。
この白血球こそが体内に入ってきた異物(アレルゲン=花粉)を取り除く働きをしてくれてるため、白血球の機能低下=花粉症の症状が強く出るのです。

呼吸は日頃の習慣でもあるので、口呼吸に慣れている方は鼻で呼吸をするのは少し難しく感じるかもしれません。
ヨガで鼻呼吸を意識的に行って、白血球の機能低下をふせぎ、花粉などのアレルゲンに負けないカラダを作りましょう!


レッスンのご予約はこちらから
一覧へ戻るロイブチャンネル一覧へ